FileWave® Patch Managementは、デバイス環境のセキュリティを維持します。OSやサードパーティ製アプリのアップデートを特定、パッケージ化、ターゲット化して展開することで、エンドユーザーの生産性と安全性を維持します。

ノートパソコン、タブレット、携帯電話へのパッチ適用は、組織や個人のデータを安全に保つために不可欠です。便利なツールを使ってパッチを適用することで、脆弱性から環境を守ることができます。 

スマートなパッチ管理で、デバイスを不正侵入から守ります。

パッチマネジメントとは、新たな脆弱性やアップデートに対して、OSやアプリのセキュリティを維持するプロセスです。2019年だけでも、大規模なデータ漏洩の60%は、パッチが適用されていないシステムの脆弱性に起因していると言われています。今まで以上に、デバイス環境のセキュリティを維持することは、組織の知的財産や、従業員、パートナー、顧客、コミュニティの個人情報を守るために不可欠です。

パッチマネジメントとデプロイメント

AppleやWindowsのOSやサードパーティのアプリケーションに必要なセキュリティパッチを簡単に適用することができます。

デバイス・スマート・グループ

OSやユーザーのニーズなどによってデバイスを自動的にグループ化。動的に生成されたグループ全体のパッチ適用の必要性を追跡することができます。

カスタマイズされたレポート

デバイス環境、ソフトウェア、使用状況などのレポートをFileWaveでカスタマイズし、潜在的なセキュリティリスクを特定します。

ユーザーのダウンロードを事前に承認する

セルフサービスキオスクでは、事前に承認されたソフトウェアを使用することで、セキュリティ侵害の可能性がある未使用のソフトウェアやパッチのないソフトウェアを減らすことができます。

セキュリティギャップを埋めることで、サイバー攻撃やランサムウェアなどのセキュリティ脅威のリスクを低減します。

学校、企業、政府機関のいずれであっても、サイバー攻撃は非常に現実的な脅威です。結果として生じるダウンタイムだけでなく、プライバシー侵害は、顧客、従業員、そして評判にもダメージを与えかねません。リスクを低減するには、ユーザのデバイスにアンチウイルスをインストールするだけではなく、デバイス環境のギャップを埋めるためにパッチを迅速かつ効果的に適用する必要があります。 

FileWaveは、世界中のIT管理者のために、合理的なパッチ適用を可能にします。インテリジェントなデバイスグルーピング機能と、OSやサードパーティアプリケーションを対象とした強力なパッチマネジメントシステムを組み合わせることで、ユーザーとネットワークをより安全に保つことができます。セキュリティ侵害に伴うダウンタイムやネガティブな結果を回避することで、他の重要な業務に集中することができます。 

会社概要 - SOC 2

SOC 2認証

FileWave®は、マルチプラットフォーム・デバイス管理ソリューションのService Organization Control 2 (SOC 2) Type 2監査を完了し、完全に準拠しました。

と連携した組織です。 Oread Risk & Advisoryして、2021年4月15日から2021年7月15日までの期間、当社の統制について詳細な監査を実施しました。

ご希望の方は、販売店またはサポート担当者にお問い合わせください。

FileWave®を使い始める準備はできましたか?

1-2-3のように簡単にできます。FileWave®の専門スタッフが、お客様の組織の要件をナビゲートして、スタートすることができます。

ステップ1

評価依頼フォームに必要事項をご記入の上、弊社エンジニアにご連絡ください。 

ステップ2

当社の専任エンジニアが、お客様のテスト環境を整え、デバイスを登録し、テストを開始します。

ステップ3

ファイルウェーブ®の便利で直感的なモバイルデバイスソリューションを利用して、モバイルデバイス環境の生産性と安全性を維持してください。

FileWave®を無料で体験

FileWave®の完全な機能を備えた、機能制限のないトライアル版を、クレジットカードなしでお試しいただけます。とても簡単です。
コンテンツへ移動