COVID-19は、企業や学校に大きな悪影響を及ぼしています。遠隔地の生産性を高め、従業員の安全を守るために、FileWaveをご利用ください。

COVID-19発生時の生産性を維持するために、リモート・ワークフォースやデジタル・ラーニング・プログラムを有効にします。FileWaveは、IT部門がパンデミック時に重要な業務を遂行するために必要なリモート管理ツールを完備しており、エンドユーザーの生産性とデータの安全性を維持します。あなたの仕事はこれまで以上に重要です。

従業員の安全を確保しながら、デバイスのセットアップ、管理、セキュリティを簡単に行うことができます。

COVID-19のもと、従業員の健康とビジネスパフォーマンスを守るためには、リモート機能の拡張が不可欠です。FileWaveは、世界中のデバイスを管理するために必要な柔軟性と俊敏性をITチームに提供することで、学校や企業が軽快かつ効果的に活動できるようにします。ネットワーク、ファイアウォール、NAT構成を超えた強化された接続性を備えたFileWaveは、どこにいてもエンドユーザーに力を与えることができます。

ソフトウェアをリモートで配布

ソフトウェアをリモートで配布し、どこにいてもエンドユーザの生産性を高めることができます。カスタムフィールド、スマートグループ、その他の高度にセグメント化された条件でデバイスをターゲットにすることができます。 

リモートユーザーサポート

リモートコントロールデバイスを使用して、ユーザーの問題を迅速に解決することができ、技術的な問題で話し合う時間を減らすことができます。 

セルフサービス・キオスク

エンドユーザが事前に承認されたアプリケーションやソフトウェアをインストールできるようにすることで、エンドユーザのITを容易にします。管理されていない、互換性のないソフトウェアをユーザーがインストールすることによる複雑な問題を回避できます。 

どこからでも接続可能

FileWave Clientのおかげで、IT担当者はネットワークやNAT構成を超えて接続し、エンドユーザーをサポートすることができます。

変化と不確実性の時代に、ファイルウエーブは支援します。

企業にとってリモートワークの導入は、COVID-19の不確実性の中で前進する道筋を示すものです。既存の従業員や見込み客にリモートワークの選択肢を提供することで、彼らのワークライフバランスを向上させ、出張や健康上のリスクを軽減し、国際的な候補者を募ることができます。このようなパラダイムシフトは、労働者の満足度と生産性におけるパフォーマンスを向上させ、多忙な本社の維持に関連する運営コストを削減することができます。FileWaveは、潜在的なセキュリティ・リスクを軽減しながら、リモート・ギャップを埋め、そうした成功を可能にする適切なソリューションです。

学校では、eラーニングのオプションが世界中で急速に普及しています。生徒、教師、保護者のすべてが、生徒の学習を可能にするためにラップトップやタブレットに依存しています。FileWaveは、デバイスのプロビジョニング、デプロイメント、管理、パッチ適用、サポートを行う一連の機能を備えており、IT担当者は学習を促進することができます。教師や異なる学年の学習者が混在するデバイス環境を持つ学校では、FileWaveのmacOS、Windows、iOS、iPadOS、tvOS、Android、およびChromeOSデバイスを管理する機能が役立ちます。さらに、BYODプログラムを管理する機能も加わり、FileWaveは学校がeラーニングを実現するために頼れるソリューションとなっています。

FileWaveを使い始める準備はできましたか?

1-2-3のように簡単です。ファイルウェーブの専門スタッフが、お客様の組織の要件をナビゲートして、FileWaveを使い始めることができます。

ステップ1

評価依頼フォームに必要事項をご記入の上、弊社エンジニアにご連絡ください。 

ステップ2

当社の専任エンジニアが、お客様のテスト環境を整え、デバイスを登録し、テストを開始します。

ステップ3

モバイルデバイス環境の生産性と安全性を維持するために、FileWaveの便利で直感的なモバイルデバイスソリューションをお楽しみください。

FileWaveを30日間無料で体験

30日間、クレジットカードを必要とせずに、FileWaveの完全な機能と機能のアンロック版をお試しいただけます。とても簡単です。
コンテンツへ移動